ワシントン州の人気大学へ留学する為に
役立つ情報を集めてみました

大学留学を支援してくれるエージェントとは

ここではワシントン州の大学に限らず、留学を希望している学生に留学手続きのサポートや代行サービスを行っているエージェントについて紹介しています。

ワシントン州の大学に留学するためのエージェント・おすすめ3選

  • 留学ジャーナル

    留学ジャーナル

    手数料:有料
    アメリカの提携校:130

    詳しく見る

    留学雑誌を30年に渡り発行していて、留学生活をスムーズに送るためのノウハウが豊富。海外ネットワークが豊富で留学をしっかりとサポート。教育機関だけでなく各国大使館とも協力関係があり、情報が充実している。

  • 海外留学推進協会

    海外留学推進協会

    手数料:無料
    アメリカの提携校:151

    詳しく見る

    米国大学スカラーシップ協会と日本で唯一つながりを持つ団体。学費や滞在費の50%を支給する返済不要の奨学金がある全150校以上が紹介可能。留学について詳しい専門カウンセラーが、留学相談から手続き代行まで無料で行ってくれる。

  • 地球の歩き方成功する留学

    地球の歩き方成功する留学

    手数料:有料
    アメリカの提携校:128

    詳しく見る

    累計25万人が利用している実績があり、留学エージェントとしてアジアNo.1に選ばれたことも。カウンセラーは、留学経験者のみで、留学時の不安などを理解してアドバイスをしてくれる上に、帰国後のキャリアサポートの相談にものってくれる。

留学エージェントを利用するメリットとは

大学留学のためのエージェントは留学手配のほかにも、学校選び出発前の準備アドバイス現地到着後の生活サポート進路相談など留学に関する様々なお手伝いをしてくれます。

留学に必要な手続きや法律などのノウハウを持っているので、語学力などに不安のある方や初めての方には心強い存在です。

手数料無料で海外留学ができる

そんな留学エージェントの中で、もっともおすすめなのが海外留学推進協会です。

海外留学推進協会では提携大学への手続きサポートを無料で行っており、留学を希望する大学の相談、願書や必要書類の案内、受付、出願手続き、学生寮やホームステイ先の手配、ビザの取得案内など全て無料で行ってくれる海外留学のエキスパートです。

また、留学代行手数料も無料で、経験豊富なカウンセラーが個々の目的に合わせた現地の情報を教えてくれたり、相談に親身になって対応してくれます。

たとえば、行きたい大学があるのに、費用の都合がつかない場合でも、授業数を減らすなど学費を抑えたプランを用意してくれるのです。

奨学金が受けられるよう支援してくれる、海外留学推進協会

アメリカの大学には、さまざまな奨学金制度があります。
たとえば、授業料・滞在費・食費の50%以上を支給の上、返済しなくてよいなど、審査が通れば、費用面の負担が大幅に減ります

しかし、政府、自治体、民間団体、学校など給付元によって、応募資格、募集時期、選考方法などが異なるため、自分に合った制度を選ぶ必要があります。
そのうえ、公式ホームページに記載されていないケースが多く、個人では奨学金があるかどうかさえ知ることが難しいのが現実です。

アメリカには、奨学金制度がある大学と留学希望者を結びつける活動をしている、米国大学スカラーシップ協会という団体があります。
海外留学推進協会は、日本で唯一この団体とつながりがあり、奨学金の情報がもっとも得やすく、受けられるように支援してくれる留学エージェントです。

気になる方は全国各地で奨学金留学フェアなどを定期的に開催しているので、1度参加してみてはいかがでしょうか。

海外留学推進協会の留学フェアに参加する

ページの先頭へ